CSR(企業の社会的責任)の取組み

弊社の目指すCSR(企業の社会的責任)とは、

入居者の皆様と地域の皆様が企業を介してつながりを深め、
介護と密接な事柄を共同で行うことです。

子ども110番の家
子供達がトラブルに巻き込まれそうになった時、助けを求めて駆け込む事ができるように「子ども110番の家」の旗やプレートを掲げて、安心して立ち寄れる施設として協力しています。
AEDマップ
心停止で倒れた方の心肺蘇生を行う為、急変現場に居合わせた人がAEDを利用できるようAEDを利用できる体制を整えています。
「古本募金」への協力
読み終えた書籍や聴かなくなったCDを古本募金に提供して、寄付やリユースに役立てています。
「東住吉区ながらパトロール隊」への登録
防犯活動の一環として、スタッフが“買い物しながら”、“水撒きしながら”など防犯活動を推進しています。
環境省の低炭素社会実現へ向けた
気候変動キャンペーン
「Fun to Share」に協賛
LED照明化への一部移行による「あかり未来計画」の実施や
「クールビス」「ウォームビズ」「エコドライブ」「スマートムーヴ」に取り組んでいます。
「障がい者サポートカンパニー」への登録
雇用する労働者数に2%を乗じた障がい者、又は知的障がい者を雇用し、今後も拡充増員に努めていきます。
「若者応援宣言企業」への登録
若年層(35歳未満)の雇用をより一層強化するため、ハローワークに届出を行い各種の就職活動イベントに参加しています。
「不在者投票指定施設」の認定
選挙、又は国民投票期日に投票所へ出向けない入居者の為に、期日前日までの期間に不在者投票ができる施設を拡充しております。
「東住吉区広報サポーター」への登録
同区の広報誌「なでしこ」を区内3施設にて毎月20部をパンフレット台に配架して同区の広報活動に協力しています。
「平野区広報サポーター」への登録
同区の皆様に“伝わる・わかる・楽しめる”広報活動の推進をサポートする為に、情報発信を行っています。
総務省統計局による平成27年国勢調査への協力
円滑な国勢調査事務処理の為、弊社運営施設の一部において、その施設入居者を対象とした調査員事務を受託し、事務報告を行いました。